犬のトリミング頻度はどれぐらい?いいトリマーさんの選び方

犬のトリミング頻度はどれぐらい?いいトリマーさんの選び方

犬をお迎えの際、店員さんから飼育についての説明を受けますが、トリミングについて今一つ細かい説明を受けられないケースが多いです。

シャンプーの品質もかなり向上していますし、トリミング技術の指導もよくなっています。
初めて飼う人にとっては、どうすればいいか悩むところなので、読んで頂いてお手入れの参考にしてください。

トリミングの頻度はどのぐらい?

トリミングといっても、「シャンプーのみ」と「シャンプーとカット」に分かれます。
昔は「必要な皮脂を取ってしまう」という理由から、2~3か月の頻度とされてきましたが、
シャンプーの品質が犬の肌に合うように改良されてきたので、シャンプーも1か月に1度でOKになってきました。

シャンプーをしないとバリカンが通らないので、「カットのみ」ということはできません。
カットについては、トイプードルやポメラニアンなどの長毛の子はカットは、伸び具合に個体差はありますが最低1か月に一度はカットは必要です。

総合的には、トリミングは最低1か月に一度は必要になります。
シャンプーのみでは、爪切りなども含まれるので苦手な人にはいいかもしれません。

いいトリマーさんって?丁寧な対応と細やかなチェック

今まで様々な犬種の子を、サロンでお願いしてきた経験からいいトリマーさんやトリミングサロンとは、これらの条件がそろっていることですね。
もちろん希望のカットに仕上げてくれることが大前提です。

・電話対応から送迎対応まで全てが丁寧。明瞭会計
・連れてきてすぐに皮膚や毛の状態・体調面などをチェック
・もつれで大幅にカットする場合に対する説明が納得のいく説明であること
・動物病院と提携している

シャンプー中に皮膚などの異常に気が付いて診察してもらえることもあります。

こういうトリマーさんもいらっしゃいますよ

動物関連の専門学校でトリマー養成コースがあれば、モデル犬を探している場合があります。無料でしてもらえる学校もあるし、先生の指導のもとカットをするので、安心して任せられます。将来の優秀なトリマー養成の為にも、モデル犬として参加できれば助かりますね。

犬のトリミング頻度はどれぐらい?いいトリマーさんの選び方