犬の食事のしつけ

犬の食事のしつけ

しつけにも、トイレやハウスなど数多くありますが、食事は、これからの暮らしに欠かせないものです。飼い主と犬、お互いが気持ちよく生活していくために、しっかりとしつけてあげましょう。

しつけにも、トイレやハウスなど数多くありますが、食事は、これからの暮らしに欠かせないものです。飼い主と犬、お互いが気持ちよく生活していくために、しっかりとしつけてあげましょう。

食事のしつけのポイントとは?

食事は、人が食べ終わった後、家族の中で1番最後が犬になるように与えます。
犬社会では、上位から下位の順で食事をします。下位の犬は残り物を食べるのです。

食事の前に スワレ、マテ、ヨシを必ずしつけてあげます。ご飯という、ご褒美が目の前にあるため、普段できないことも成功しやすくなります。

残してしまったら、すぐに片付けてしまいます。
いつでも食べられる状態にしておくと、肥満の原因にもなります。残したら、もう食べられない、今この時間しか食べられないと、しつけておく事で、しっかり食べてくれるようになります。

食事は決まった場所で食べさせます。
家の中での盗み食いや、散歩中や外での拾い食いを防ぐためにも、必ず決まった場所で食べさせましょう。


当サイト限定!今だけウェブカメラを無料贈呈

ペットみるんはご自宅に設置したネットワークカメラのデータから、AIのディープラーニングの技術を活用しペットが写っている映像だけを飼い主様のスマートフォンにお届けするアプリサービスです。

アンケートに答えることでこのウェブカメラを無料贈呈するキャンペーンを行っていますので、ご不在時のお家でのワンちゃんの様子が気になる方はぜひご応募ください!


犬の食事のしつけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA