信頼関係の構築の第一歩「おすわり」貴方の愛犬はできますか?

信頼関係の構築の第一歩「おすわり」貴方の愛犬はできますか?

あなたのわんちゃんは、お座りがちゃんとできていますか?おすわりができることは、わんちゃんと飼い主さんの信頼関係構築する第一歩です。お座りはこれかそ冷える、まだ覚えてくれてないと思っている飼い主さんのために、おすわりのコツをご紹介していきます!

愛犬はお座りが出来ますか

本日は比較的簡単に教えることができるお座りについて。
言われなくてももともと犬も座るものですから、教えやすいです。
犬の興味あるものを顔より上の位置に持っていってみてください。
おもちゃでもおやつでもかまいませんが、犬がそれを目で追うことは顔を上に向けることになります。
そうするとどうでしょか?犬は「お座り」していませんか??犬の顔を上に向けることにより自然にお尻の方に重心がうつり、「お座り」をします。

お座りのコツ

なので、そのときに「お座り」などと声をかけてください。そのとき、理解してお座りをしたわけではないですが、きちんとできたのでほめてあげてください。
しつけのポイントは繰り返すこと。反復練習で犬は覚えていきます。ただ、そうはいっても1日で覚えさせようとするのはあきらめてください。
私たち人間も同じことの繰り返しは飽きてしまいます。何度か繰り返してきていると犬も興味関心が薄れてきます。そんなときは時間をおきましょう。
毎日5分などと決めて、終わったらいっぱい一緒に遊んでコミュニケーションを取ってあげてくださいね。
そうすれば犬はもっと仲良くなろう、ほめてもらおうと頑張ってくれますよ。

信頼関係の構築の第一歩「おすわり」貴方の愛犬はできますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA