愛犬がトラブルの元にならないために~噛み癖をなくそう~

愛犬がトラブルの元にならないために~噛み癖をなくそう~

愛犬に噛み癖はありませんか?
犬の問題行動といわれるものの一つに「噛む」というのがあります。
犬なりに理由があるのですが、犬が大きくなればなるほど噛む力が大きくなり、危険ですので早いうちから噛まないようにしつけておきたいですよね。
その方法のご紹介をしていきます

愛犬に噛み癖はありませんか?

犬の問題行動といわれるものの一つに「噛む」というのがあります。
犬なりに理由があるのですが、犬が大きくなればなるほど噛む力が大きくなり、危険ですので早いうちから噛まないようにしつけておきたいですよね。
まずは、どんな場合に噛んでいるのでしょうか?まずは歯の生え変わり。口の中に違和感があり噛む行動に出ます。ほかには触られて噛む。
あとは遊んでいる延長やけんかをしているときなど興奮時に勢いあまって噛んでしまうなどもあります。また、犬の習性でかんでしまう場合もあります。

噛み癖を直すしつけとは

先ほどの見るとしつけるのはなかなか難しいように思いませんか?だからといって放置しておくと家具などはぼろぼろにされてしまいますし、誤飲の原因になることもあります。
また飼い主や愛犬に触れる人にとっても怪我をする危険があります。まずは噛んでいいおもちゃを用意してあげましょう。
そして愛犬が噛み付きやすいものには噛むと苦いなど犬が嫌がるようにしておきましょう。また噛み付いていいおもちゃでいっぱい遊んであげましょう。
そうすることで噛んでいいもの悪いものをだんだん学習していきます。また遊んでいる最中に興奮して指を噛まれてしまったら「痛い」と声に出し、遊びを中断しましょう。
指をかんでしまうと遊んでもらえないと覚えます。まだあまり噛む力が強くない子犬の内にしつけてしまいたいですね。


当サイト限定!今だけウェブカメラを無料贈呈

ペットみるんはご自宅に設置したネットワークカメラのデータから、AIのディープラーニングの技術を活用しペットが写っている映像だけを飼い主様のスマートフォンにお届けするアプリサービスです。

アンケートに答えることでこのウェブカメラを無料贈呈するキャンペーンを行っていますので、ご不在時のお家でのワンちゃんの様子が気になる方はぜひご応募ください!


愛犬がトラブルの元にならないために~噛み癖をなくそう~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA