ペットと一緒に宿泊できる地域

犬の人見知りは治るの?早めに取り組みたいしつけのコツ

宿泊「愛知県」

ペットも大切な家族
一緒に出掛けたい
出来れば一緒に宿泊出来る宿に泊まりたい
など思っている飼い主様は多いのではないでしょうか?
私も思っているひとりです。
しかしどこに行ってもなかなかペット同伴が
大丈夫な宿泊施設はありません。
大阪、東京などなら人の通りも多いですし
もしかしたらたくさんあるかもしれないです。
今回は数ある都道府県から愛知県に注目してみました。
その愛知県で私が行ってみたことのある
「南知多町」という海が近いところについて
紹介しますね。

南知多町でペットと宿泊

南知多町は愛知県の中でも田舎のほうで、
海に近いところでペット同伴が
大丈夫なとこはとても少ないです。
その中でも海に近くクチコミ評価も良い旅館が
あったのでまとめます。

日間賀島 老舗旅館 中平

テレビなどで日間賀島のことはよく放送されてますし
ぐっさん家という番組でも放送されたことあります。
日間賀島のペット同伴が大丈夫なとこは
なかなかありません。
その中でも、中平はペット同伴が大丈夫な宿です!
海にも近く、家族旅行などオススメです。
しかし花火大会と重ねてしまうのはオススメしません
犬が、怖がりますからね。
まったり散歩などいい思い出に残りますよ。
ご飯の海鮮料理も美味しいですし
飼い主様も充分楽しめるはずですよ。
家族旅行で来たのなら釣りなどいいと思います。
日間賀島に行く時はフェリーか高速船などの船に
20分程度乗るみたいなので、ペット用のキャリーケースに
入れて乗るのが条件ですよ!
一度皆さん行ってみてはいかがでしょうか?

ペットと宿泊について

今からまとめることはとても重要なことです。
ペットと一緒に宿泊するにおいて、ルールが
あるのは皆さん知っていますよね?
詳しくは知らなくても必要最低限な知識は
あると思います。
1、船などではキャリーケースの中
2、無駄吠え、噛み癖、唸りなどしつけが
ちゃんとできていない犬は他のお客様に迷惑
3、排出物、ゴミはちゃんとゴミ箱へ
4、穴掘りなどしたらちゃんと戻す
5、夜旅館で布団で一緒に、寝ない
以上が簡単な、必要最低限のルールです
1つ1つ説明していきます。
1、船など乗る際にはキャリーケースは当たり前!
ケースから出すのはやめましょう。
2、一番重要なしつけ
ちゃんとしているかが大切。
他のお客様に迷惑になってしまうので、夜鳴きや無駄吠え、唸り、噛み癖、トイレなどしつけがちゃんとしてないと
宿泊を断られる場合もある。
3、ゴミはゴミ箱は、あたり前ですよね。
4、愛犬が、可愛いのはすごく分かりますが、
旅館まで来て一緒の布団で寝るのは旅館側に
とても迷惑です。

しっかり守ってくださいね。
以上が私が調べ気になった旅館やルールについてです
よんでくださりありがとうございました

犬の人見知りは治るの?早めに取り組みたいしつけのコツ