愛犬の行動にはこんな理由があった?!遺伝子検査でわかる愛犬の特徴

愛犬の行動にはこんな理由があった?!遺伝子検査でわかる愛犬の特徴

ミックス犬の犬は、他の純血種の性格とは異なる性格になることがある様です。
それは何故なのでしょうか?

ミックス犬とは

最近ペットショップでミックス犬というのをよく見かけます。
犬種同士の掛け合わせから生まれる新しい犬種とでも言えばいいんでしょうか?
見ていると掛け合わされたそれぞれの犬種同士の特徴がみえてなんともかわいいですよね。
耳はこっちの犬種かな、体つきはこっちの犬種だね!
なんて見ているだけで楽しいですね。ただ、見ているだけではわからないこともあるんです。

ミックス犬のご先祖様が遺伝子検査で分かる

ミックス犬の犬に遺伝子検査を行った飼い主さんが、見た目からは想像もつかない犬種の遺伝子が入っていたそうです。
確かに私たち人間でも祖父母まではわかったとしても更に三世代前の人となると家系図でもない限りお手上げです。
でも知らないだけでその人たちの遺伝子も脈々と受け継がれているんですよね。隔世遺伝や、先祖がえりなんてことで発覚するなんて事も。
犬も同じで、両親が純血統の犬でも遺伝子検査をするとまったく別の犬種が出ることも。
犬の毛色、毛の長さ、尻尾のかたち、マスルや鼻口部、耳のサイスなとは犬のDNAにある遺伝情報で決まります。

両親とは少し違う感じがしたなら、もしかしたらご先祖様の遺伝子かも!
掘る、泳く、群れを集める、吠えるなとの行動はご先祖様の犬種から受け継いだ行動なのかも!
一度調べてみると愛犬の見方が変わって面白いかもですよ。

愛犬の行動にはこんな理由があった?!遺伝子検査でわかる愛犬の特徴