我が家の愛犬の発情期、、、どうする??

我が家の愛犬の発情期、、、どうする??

去勢手術や避妊手術をしていない犬は、発情すると、発情期特有の行動をします。
飼い主さんとの生活に支障があってはいけないので、発情が来る前によく理解しておきましょう。

去勢手術や避妊手術をしていない犬は、発情すると、発情期特有の行動をします。
飼い主さんとの生活に支障があってはいけないので、発情が来る前によく理解しておきましょう。

雄犬の発情

 

生後7~12ヶ月で繁殖出来るようになります。
発情期という決まった時期はなく、オスの犬のみで発情することはありません。
発情期のメスの犬が近くにいると、そこに何としてでも行きたくて、ストレスがたまってしまいます。においを感じ、落ち着きがなくなったり、うろうろ歩き回ったり、吠え続けたり、マーキングをするようになります。
メスの犬のフェロモンは2km先まで届くと言われています。
ですから、同じ場所にメスの犬がいなくても、オスの犬が発情してしまうこともあるのです。
オスの犬の発情の行動は、しつけでは、ほとんどどうすることも出来ません。

雌犬の発情

 

早ければ生後6ヶ月を過ぎたあたりに、初めての発情が起こります。興奮したり、マウンティングするようになります。
陰部からの出血が見られますが、出血の量が少なかったり、犬がペロペロ舐めてしまっている場合、飼い主さんは発情に気付くことが、できないかもしれません。
うろうろ歩き回ったり、落ち着きがなくなったり、食欲がなくなってしまう犬もいます。
マナーとしては、発情中はドッグランや公園などには行かないようにします。
オスの犬がいると、発情して興奮してしまいますので、相手の飼い主さんたちにも迷惑がかかります。

発情前期(8日間ほど)

外陰部が腫大し、出血します。

この時期はまだ交尾をしません。

 

発情期(10日間ほど)

交尾を許容する期間になります。

 

発情休止期(2ヶ月間)

出血は止まり、オスの犬を許容しなくなります。

無発情期(6~9ヶ月)

卵巣の活動が休んでいる時期です。この期間は犬によって差があり、長いと12ヶ月ほどの子もいます。

 

偽妊娠って?

 

メスの犬は、妊娠した時と似たホルモンの関係で、妊娠した時と同じ行動を起こすことがあります。
これを偽妊娠と言います。そわそわしたり、精神が不安定になります。
ぬいぐるみやスリッパを、自分の赤ちゃんのように寝床で大切にして、その赤ちゃんを守るため飼い主さんに威嚇したりします。
タオルや飼い主さんの服を集めたりして、巣作りの行動を始める犬もいます。
体の変化では、乳腺が発達して、お腹が大きく膨らみ、母乳が出てくることもあります。
通常ですと、10日ほどで元に戻りますが、長引く場合は、獣医師の診察を受けたほうがいいでしょう。
子宮蓄のう症になってしまうリスクが高まりますし、乳腺も発達するので、乳腺炎や乳腺腫瘍のリスクも高まります。

去勢手術、避妊手術はしなければいけないの?

 

発情中の犬たちは、交尾が出来なければ、ストレスがたまっていきます。
オスの犬、メスの犬を一緒に飼っているおうちで、繁殖の予定がない場合は、去勢手術、避妊手術をしてあげたほうが、犬の体のためにもいいでしょう。
犬は、1度に3~8頭ほどのあかちゃんを産みます。大型犬であれば10頭も生むこともあります。
飼い主さんの都合で、去勢手術、避妊手術をしていなかった犬が、妊娠してしまうこともあります。
その、生まれたあかちゃんたちをみんな育てることはできますか?
犬の犬種によっては、難産になったり、帝王切開でないと出産できないということもあります。

 

犬の発情や偽妊娠について、よく理解し、望まない妊娠を防ぐためにも、去勢手術、避妊手術のことも頭に入れておきましょう。
犬も、落ち着いて生活することができるようになるでしょう。
もしも、多頭飼いで去勢手術、避妊手術をしたくないのであれば、オス同士、メス同士で飼って、ストレスのない生活が出来るようにしてあげるといいでしょう


当サイト限定!今だけウェブカメラを無料贈呈

ペットみるんはご自宅に設置したネットワークカメラのデータから、AIのディープラーニングの技術を活用しペットが写っている映像だけを飼い主様のスマートフォンにお届けするアプリサービスです。

アンケートに答えることでこのウェブカメラを無料贈呈するキャンペーンを行っていますので、ご不在時のお家でのワンちゃんの様子が気になる方はぜひご応募ください!


我が家の愛犬の発情期、、、どうする??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA