うちの子太ってきた?肥満にさせないために

うちの子太ってきた?肥満にさせないために

わんちゃんが食事をしている姿はとてもかわいいいですよね。ついついかわいくておやつを与えすぎるとり、あっという間に太ってしまいます。あた、わんちゃんが運動する時間を設けることを怠っても同じです。それでは、わんちゃんが肥満にならないようにするにはどのようにすれよいのでしょうか。

犬は、上から見た時にくびれがある、背中をなでると背骨が触れるくらいが、最適な体型です。
定期的に体重を計り、飼い主さんがコントロールしてあげましょう。

飼い主さんが、認識すること

うちの子は、これで普通なの。少し太っているくらいが可愛い。などと思われている飼い主さんも多いです。
自分のうちの子が肥満であると、認識してあげます。

肥満のリスクを理解すること

肥満になると、体力も衰えますし、暑さにも弱くなり、足腰にも負担がかかります。

減量のはじめ方

はじめる前の体重を記録しておきます。
今まで食べていたフードの量も、はかりで何gなのかを記録しましょう。
それから数gずつ減らしていきます。
減量をはじめたら、1ヶ月おきに動物病院の体重計で定期的に測定してもらいましょう。

フードを減らしていっても、あまり変化がない場合は、フードの種類を変えてみます。
減量用のフードも、たくさんの種類があります。獣医師に相談して処方食を食べさせてみてもいいでしょう。


当サイト限定!今だけウェブカメラを無料贈呈

ペットみるんはご自宅に設置したネットワークカメラのデータから、AIのディープラーニングの技術を活用しペットが写っている映像だけを飼い主様のスマートフォンにお届けするアプリサービスです。

アンケートに答えることでこのウェブカメラを無料贈呈するキャンペーンを行っていますので、ご不在時のお家でのワンちゃんの様子が気になる方はぜひご応募ください!


うちの子太ってきた?肥満にさせないために

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA