うちの子太ってきた?肥満にさせないために

うちの子太ってきた?肥満にさせないために

犬は、上から見た時にくびれがある、背中をなでると背骨が触れるくらいが、最適な体型です。
定期的に体重を計り、飼い主さんがコントロールしてあげましょう。

飼い主さんが、認識すること

うちの子は、これで普通なの。少し太っているくらいが可愛い。などと思われている飼い主さんも多いです。
自分のうちの子が肥満であると、認識してあげます。

肥満のリスクを理解すること

肥満になると、体力も衰えますし、暑さにも弱くなり、足腰にも負担がかかります。

減量のはじめ方

はじめる前の体重を記録しておきます。
今まで食べていたフードの量も、はかりで何gなのかを記録しましょう。
それから数gずつ減らしていきます。
減量をはじめたら、1ヶ月おきに動物病院の体重計で定期的に測定してもらいましょう。

フードを減らしていっても、あまり変化がない場合は、フードの種類を変えてみます。
減量用のフードも、たくさんの種類があります。獣医師に相談して処方食を食べさせてみてもいいでしょう。

うちの子太ってきた?肥満にさせないために