チワワの歯磨きのやり方とは?おすすめの歯磨きガムは?

犬は人に比べて歯垢や歯石が付きやすく、日本の3歳以上の犬の約8割が歯に問題があると言われています。そのため、犬を歯周病から守らなければなりません。今回はチワワの歯磨きのやり方やおすすめの歯磨きガムについて解説します。

チワワの歯磨きのやり方とは?仰向けがおすすめ?

犬の口吻(マズル)は弱点であるため、触られる事を嫌がる部位です。歯磨きをする際は必ず口吻に触られる事に慣れさせなければ、上手く歯を磨く事が出来ません。

ブラッシングやスキンシップを取る際に、優しく顔を撫でながら時間をかけて慣れさせるようにしましょう。落ち着いていられるのが続くのであれば、口を閉じた状態で前歯や歯肉などの触りやすい場所をから始め、最後に奥歯に触るようにします。

落ち着かせるために、一連の動作が終わったらご褒美をあげて喜ばせてあげてください。食べ物だけではなく散歩をする事もご褒美になります。

嫌がっている状態で歯を磨こうとしてしまうと、嫌がってしまい歯を磨く事がストレスになったり、歯ブラシを見せるだけで逃げてしまう事もあるので、時間をかけて徐々に慣れさせていきましょう。

早ければ数日で慣れる事もありますが、性格によって何週間もかかってしまうことがあるので根気が必要になります。

口を触られる事を嫌がっている理由の1つとして既に歯に異常がある場合もあるので、慣れないようであれば、事前に動物病院で診察を受けましょう。

触られる動作に慣れたのなら、次は歯磨きをする体勢と歯磨きをする方法について説明します。

椅子に座りながら出来る仰向け

椅子に座った飼い主が後ろからチワワを仰向けに抱きかかえる方法は、チワワの身体を固定しやすく歯磨きをしやすい体勢です。

落ち着いていられない場合、椅子から落ちて怪我をしてしまう事が考えられるため、あぐらをかいた状態で後ろから抱きかかえる方法もあります。

椅子の上でお座りさせて正面から

じっとしていられるのなら椅子の上でお座りをさせて正面から歯を磨く方法もあります。仰向けにしている状態よりも歯を全体的に見られるので、歯の汚れや磨き残しを見逃さずに行う事が出来ます。

落ち着いていられないチワワの場合は椅子から飛び降りて逃げてしまったり、怪我をしてしまうので
仰向けにしながら磨く方がおすすめです。

指にガーゼを巻いて行う方法

指にガーゼを巻いて歯垢を取り除く歯磨きの方法があります。指先で唇をめくって歯を拭く事が出来て細かい調整がしやすく初心者でも行いやすい方法です。

ガーゼで行う際は、ぬるま湯や犬用の歯磨き粉につけて使用します。また、指に巻く際は爪が伸びている状態だと歯肉に傷をつけてしまうので、短い爪で行いましょう。

犬用の歯ブラシを使った方法

犬用の歯ブラシは口の中に入るとチワワは嫌がるため、必ずガーゼで歯磨きを慣れさせた後で行いましょう。最初は硬いブラシの嫌な感覚に慣れさせるためにウェットフードの汁につけて、口の中の嫌な感覚を軽減させてあげる必要があります。

落ち着いていられる時間が長くなってきたら、唇をめくって磨きやすい前歯から犬歯を優しく拭くように磨いてください。嫌がらないようであれば少しずつ奥歯にかけて行います。

歯磨きの手順

歯に触られる事に慣れても長時間触られることはチワワにとって負担であり、手早く行う必要があります。しかし、早く終わらせようとして力の加減を強くしてしまうと歯肉を傷つけたり、チワワが嫌な事をされていると感じて歯磨きが出来なくなってしまいます。

歯ブラシとガーゼを使った方法の手順として、触りやすい前歯から優しく磨きます。いきなり奥歯を触られるとチワワがびっくりしてしまうので、必ず磨きやすい場所から行ってください。

怖がって歯を閉じた状態になっても外側の歯は磨けるので、そのまま続けて問題ありません。落ち着いていられなくなったら、一旦中断して再び落ち着くまで待ってから再開します。

奥歯の外側まで磨き終わったら裏側も磨きます。外側に比べて抵抗感があるので、嫌がるようなら中断してください。

歯ブラシは噛んでボロボロにしてしまうことがあるので、消耗品として複数用意しましょう。歯磨きが終わったらご褒美も必ず用意して喜ばせてください。

チワワの歯磨きはいつから始めるべき?頻度はどのくらい?

歯周病を予防するために早い段階から歯磨きを覚えさせてあげましょう。口元に触っても抵抗が少ない生後4週齢頃から始めると、歯磨きを早く覚える事が出来ます。

最初は歯ブラシを使うのではなく、ガーゼを使い口の中を触られる抵抗を失くすことから始めて、ガーゼに慣れてきたようであれば歯ブラシに切り替えましょう。

歯磨きをする事は毎日が推奨されていますが、歯垢は3〜5日で歯石になるので出来ない場合は最低でも週2回行ってください。歯磨きを行うタイミングは落ち着きやすい食後30分以内か、就寝前がベストです。

チワワの歯磨きに歯磨き粉は必要?

犬用の歯磨き粉は必要あると答える人と要らないと主張する人に別れていますが、実際はどうなのか気になるポイントです。

口臭予防に役立つ事から味や匂いにこだわっている製品もあり、中にはミントの匂いが好きで歯磨きをせずに舐めて終わってしまう事があるようです。

ここではチワワに歯磨き粉が必要なのかを説明します。

味や匂いが良いと歯磨きしやすい

口に入れる事に抵抗がある場合に好きな味や匂いがしていると、歯磨きをしやすくなります。ウェットフードの汁に付けて歯を磨く方法もありますが、口臭の予防にはならないため歯磨き粉の方が効果的です。

人は歯を磨いた際にはうがいが必要ですが、チワワの場合そのまま食べても問題ないように作られているため健康に害はありません。

しかし、味や匂いが付いていると口に入れる事の抵抗は無くなりますが、歯磨き粉ではなく食べ物として考えてしまう事があります。

人用の歯磨き粉は危険

人の歯磨き粉にはキシリトールが含まれていて、インスリン値を上げて低血糖状態を引き起こす成分が含まれています。

人はキシリトールの摂取によってインスリン値が上がらないため、問題ありませんが犬は少量でも危険です。キシリトールは10〜30分程度で中毒症状である嘔吐などが見られ、1時間後には低血糖症になる恐れがあります。

キシリトールは砂糖の代替品として使われている事から甘みがあり、チワワが食べてしまう事が多いため使わないだけではなく、誤食を防ぐために人用の歯磨き粉を手の届かない場所に保管する事が重要です。

チワワの歯磨きをしている動画をご紹介!

実際に歯を磨いている場所を見る事が少ない方には動画を参考にしながら、チワワが落ち着いて歯を磨けるように勉強しましょう。

実際にやってみると、上手くいかない部分があるため歯を磨いている動画を参考にして予習してみましょう。

まずは家庭犬のインストラクターが教える説明付きの動画です。歯磨きをする前に触られる事に慣れさせる手順や安定するためのポイントを紹介しているので、初心者には大変参考になります。

次に歯磨きに慣れているチワワが仰向けの状態で手際よく歯を磨いている動画です。順調に行えば短い時間で歯磨きを行う事が可能で、磨き残しの確認やチワワが歯磨きを我慢していられる時間の間隔を参考に出来ます。

犬用歯磨きガムって効果あるの?安全性は?

犬が歯磨きに慣れてくれずに諦めた飼い主が歯の健康のためにガムを与える事があります。自発的に噛んでくれるガムは歯磨きをしない犬にとっては口の衛生状態を保つためには必要です。

人に比べて歯垢がつきやすい犬にはガムを毎日与えるのも効果がありますが、与えすぎは消化不良を起こしてしまうため1日に1回だけ与えるようにしましょう。

ここでは犬用の歯磨きガムの効果や注意点について説明します。

唾液の分泌を促す

チワワがガムを噛み続けることによって、唾液の分泌を増やします。唾液には口の中の細菌を抑え、歯垢が付きにくくなる効果があり歯周病を予防するのに役立ちます。

何回でも噛めるガムは唾液の量が多くなるため、分泌量が減る高齢犬の口内の衛生状態や噛むことで脳に刺激を与えて認知症予防にもなります。

口臭の予防になる

犬用のガムに含まれているミントは匂いが強く嗜好性があるため、歯磨きをしない犬でも自発的にガムを食べて口臭を予防する事が出来ます。

好んでガムを食べる事からご褒美に使えますが、食べ過ぎて消化不良を起こさないように1日1回までにしましょう。

ガムのサイズには注意

長く噛めるガムは唾液の分泌を促進させますが、固く消化に悪いため丸呑みにしてしまうと喉や胃腸に詰まってしまい、健康に悪いだけではなく命に関わってしまう事があります。

チワワが丸呑みできないようにマズルの2倍程度の大きさのガムを選びましょう。

また、人が食べるガムには歯磨き粉と同様にキシリトールが含まれているため、与えられません。

チワワが歯磨きをしていて血が出ている原因は?

歯磨きをしていると歯茎から血が出る事がありますが、出血には様々な原因があります。原因によって歯ブラシや磨き方を変えるだけで済むものもあれば、治療が必要になるものもあります。

歯肉炎が原因の場合

歯と歯茎の間にはポケットがあり、その間に食べカスが残り続ける事で細菌が繁殖して歯肉に炎症を起こします。

歯の間のポケットはガーゼでは拭き取りにくい場所なので、歯ブラシを45度の角度に立ててポケットの内側にある食べカスを出しましょう。歯肉炎にさせないためには日頃のデンタルケアを欠かさない事が重要です。

歯磨きの仕方に問題がある場合

歯ブラシを使っていると毛先が歯肉を傷つけて出血する事がありますが、この原因は硬いブラシを使っている事や力をかけすぎている事が原因として挙げられます。

ブラシを柔らかい物にする事と歯肉に出血がないか確認しながら優しく磨いてください。

子犬の歯茎から出血する場合

成長期の子犬は乳歯が生え変わるため、歯茎が柔らかくなっていて弱い刺激でも出血が見られます。歯の生え変わりに行う歯磨きによって痛みを感じてしまうと、嫌な印象が残ってしまい成犬になっても歯磨きを嫌がる事があります。

自然に歯が生え変わるまで出血する部分を避けて行なってください。

おすすめの犬用歯磨きガムをご紹介!

犬用の歯磨きガムはチワワの年齢や体系に応じて選ぶ必要があります。柔らか過ぎる物は咀嚼する回数が少なくなり、唾液の分泌や歯垢を除去せずに飲み込んでしまうためデンタルケアの効果が薄くなりますが、固すぎても歯から出血したり、消化不良を起こすため、適度な硬さの物を選ぶのが重要です。

ライオン、グリニーズ、ドギーマンといったメーカーがデンタルケアに役立つ犬用歯磨きガムが販売されています。防腐剤や着色料を使用していない無添加のガムを選び、歯の健康を守るのに役立てましょう。

ここでチワワにおすすめの犬用歯磨きガムを3つ紹介します。

グリニーズ グリニーズプラスカロリケア超小型犬1.3-4kg

歯ブラシに似た独特の形状を持つグリニーズの商品は果物などの自然素材を使っていて、無添加な事からアレルギー体質のチワワにはおすすめできます。

噛み応えがある弾力で、そのまま食べてもタンパク質やビタミンがバランスよく含まれている他に、脂質は控えめでカロリーが16kcalと低いのが特徴です。

食い付きが良く、1本あたりの単価が42円と安いリピーターが非常に多い歯磨きガムです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00F5PCT4K/

ライオン ペットキッス 食後の歯みがきガム 超小型犬用エコノミーパック

固めのガムが嫌いなチワワには少し柔らかめのガムを選んでみましょう。加齢によって顎の力が弱くなってしまった時にもおすすめです。

5回噛むだけで歯垢の90%が除去できるこの商品は、繊維が束になっていて牛皮や大小のスクラブによって歯を綺麗にしてそのまま飲み込むことも可能です。

1本あたり10kcalと低カロリーなので歯磨きを嫌がるチワワの肥満の予防にもなります。

https://item.rakuten.co.jp/chanet/186841/

ドギーマン 激かみ!歯みがきガム スティック 小型犬用(30枚)

硬めのガムが好みなチワワには激噛み!歯みがきガムがおすすめです。硬いガムはすぐに食べ終わってしまう柔らかめのガムとは違い、長い時間をかけながら歯の歯垢を取り除く効果があります。

原材料はもちろん無添加で牛皮とクロロフィル(葉緑素)だけで作られているので、アレルギー反応の心配もありません。

単価は非常に安く1本あたり15円と非常に安いのが魅力的な商品です。

https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e454350h/

歯磨きを嫌がるチワワには歯磨きおもちゃも効果的?

歯磨きを嫌がるチワワにはガムだけではなく、歯磨きおもちゃを使う方法もあります。おもちゃを噛む事によって歯垢を除去して唾液の分泌を促進させるため、耐久性があり丸呑みが出来ない大きさの物を選びましょう。

コットンで作った縄を使って綱引きをして遊んだり、味や匂いが付いているおもちゃで積極的に噛ませることも出来ます。天然の素材やゴムを原料にしているので、おもちゃの破片を飲み込んでしまっても少量であれば便として排出されるようになっている物もあります。

おもちゃを使って歯をケアする際は、噛み続けてしまうと歯が欠けたり、歯茎から血が出てしまう事があるので、1日15分程度を目安にしてください。

健康の秘訣は歯の健康を守ること

歯を磨く事は犬の健康を守るために重要で毎日が推奨されていますが、歯磨きが嫌で行えない飼い主も多くいます。歯周病から身を守る手段は歯磨きだけではなく、ガムやおもちゃを使ってチワワが自分から進んで口内ケアを行える環境を用意する手段も大事です。

間違った方法で歯磨きを行うと、犬だけではなく飼い主にとっても負担になる機会が増えてしまいます。まずは身体に触られる事に慣れさせて、徐々に歯磨きにつなげていきましょう。

歯周病は体内の異常をわかりづらくするため、歯の健康を守ることから始めてください。


当サイト限定!今だけウェブカメラを無料贈呈

ペットみるんはご自宅に設置したネットワークカメラのデータから、AIのディープラーニングの技術を活用しペットが写っている映像だけを飼い主様のスマートフォンにお届けするアプリサービスです。

アンケートに答えることでこのウェブカメラを無料贈呈するキャンペーンを行っていますので、ご不在時のお家でのワンちゃんの様子が気になる方はぜひご応募ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA