チワワの帽子おすすめ5選!サイズ、作り方、編み方は?

チワワの帽子おすすめ5選!サイズ、作り方、編み方は?

チワワがかぶる帽子にはたくさんの種類があります。それはただのファッションとしてではなく、かぶることで様々な効果があり、チワワを守ることにもつながります。今回はそんなチワワの帽子のサイズの調べ方、作り方や編み方、おすすめの帽子をご紹介いたします。

チワワの帽子にはどんな種類がある?

チワワの帽子と言っても、種類は1つではありません。

おしゃれ重視なものから、機能性を重視したものまで様々あります。
まず、どんな種類があるかみていきましょう。

  • 野球帽(ベースボールキャップ、ワークキャップ)
  • つば付き帽子(ハット)
  • 麦わら帽子(ストローハット)
  • ニット帽(ビーニー)
  • サンバイザー
  • かぶり物(シーズン物やキャラクター物など)

など、5種類あります。

形はどれも人間のものとほとんど変わりません。
物によっては、私たちの帽子よりもしっかりした縫製で、デザインもかわいく、機能的なものがあります。

1つ人間用の帽子との違いは、チワワの帽子の場合、ただかぶせただけではすぐに落ちてしまいますので、ほとんどの帽子はあご紐がついていて、チワワの顔の大きさに合わせてあご紐を閉め、ずり落ちてしまわないようにします。

チワワの帽子のサイズの調べ方を解説!

チワワの帽子は、ペットショップやインターネットなど、最近ではどこにでも様々な種類があり、選択肢もたくさんあります。

そのため飼い主さんのイメージで、チワワに似合いそうなものを簡単に選ぶことができます。

ただし、犬種ごと、個体ごとに頭の大きさは違ってきますので、デザインだけで決めてしまうと、後から失敗して後悔してしまうことになります。

まずは、ご自身のチワワに合う帽子のサイズを把握することから始めましょう。

チワワの帽子のサイズの測り方

それではチワワの帽子を買う前に、チワワの帽子のサイズをきちんと把握しておきましょう。
測る場所は3ヶ所あります。

1.チワワの頭周り

目の少し上あたりの位置で、頭1周の長さを測ります。

チワワは基本立ち耳ですが、稀に耳が立ち上がらず垂れ耳のことがあります。
その場合は耳も含めて測ります。

2.チワワの耳と耳の間の長さ

耳を出すデザインの帽子をかぶる時に必要になることがあります。
それぞれの耳の付け根から付け根までの長さを測ります。

3.チワワの首回り

首回りのサイズは、帽子には関係ないように思えますが、犬用の帽子の場合、動いた時にズレたり落ちたりしないように、首回りを固定できる帽子があるので、そういう帽子を選ぶ時にサイズが必要になります。

測り方としては、首回りをぐるっと測るだけなのですが、ぴったりジャストなサイズで測ってしまうと、チワワが帽子をかぶった時に窮屈なので、被毛を含め、ある程度苦しくないくらいのゆとりを持たせて測ります。

チワワに帽子をかぶせる効果とは?

チワワの帽子にはいろいろ種類があることをご紹介しました。

デザインによっては、見た目のかわいさを重視した帽子も多数ありますが、かわいいだけではなく、チワワに帽子をかぶせることで得られる効果というものもあるのです。

それではどんな効果があるかご紹介いたします。

チワワを紫外線から守ります

私たちが帽子をかぶる理由の1つに、紫外線対策でかぶるということがあります。
紫外線を浴びることで様々な健康被害があるのは人間だけではありません。

人間の目は、紫外線をある程度ブロックできるようになっているのですが、犬の目はダイレクトに紫外線を通してしまうと言われています。

そのため、犬は紫外線を浴びることで、白内障や角膜炎になる確率が高くなります。

そのような健康被害から犬の目を守ろうと、最近では犬用のサングラスがありますが、ほとんどの犬はサングラスを嫌がります。

ただ帽子の場合、目の周りに障害物となるものはなく、視界はクリアなので、帽子だったら大丈夫な犬は多く、少しでも紫外線から犬の目を守るため、帽子は大変効果的なのです。

チワワを万が一のケガから守ります

頭をケガから守るなんて大げさな…と思わないでください。

例えばチワワの子犬の場合、お散歩デビューをしたばかりの頃は、見るもの全てが新しく好奇心が強いため、ピョンピョンいたるところを走り回り、飛び跳ねます。そして、転びやすいのです。

転ぶ場所が土の地面や芝生なら、ある程度は大丈夫でも、アスファルトの上で転ばれたら心配ではありませんか?
帽子というクッションが1つあるだけで、転んでしまった時の衝撃が少し和らぎます。

また、チワワは超小型犬のため、ペコ(泉門…頭蓋骨が不完全で閉じていないこと)の場合が少なくありません。

成長とともにきちんと閉じてくれる場合もあれば、一生そのままのこともあります。
ある程度隙間があると、頭を打っては危険ということもあります。

そういったチワワの事情からも、帽子をかぶることには意味があるのです。

チワワを熱中症から守ります

帽子をかぶることで、逆に熱がこもるようなイメージがありますが、最近の犬用の帽子には冷感性の生地でできた帽子があります。

太陽の下で遊んでいたチワワの頭を触ると熱くなっています。その熱さは体よりも熱いのがわかります。

冷感性の生地の帽子や、麦わら帽子など、通気性がよく涼しい素材の帽子をかぶることで、直射日光を防ぎ、チワワの頭が熱くなり過ぎることを予防することで、熱中症からチワワを守ることができます。

チワワの暑さ対策や健康管理法をご紹介!一緒に夏を乗り越えよう!

2018年12月26日

チワワにとっての適温、最適な湿度とは?

2018年12月11日

チワワを寒さから守ります

人は室内外の温度差が大きくなればなるほど、急激な温度変化により全身の血管が収縮・拡張を繰り返し、周りの神経を刺激し頭痛を起こします。

犬は頭痛がするとは教えてくれないので、温度変化で頭痛がするかどうかはわかりませんが、寒くなり、室内と屋外の温度差が大きくなる時期、体調を崩す犬が多くなります。

特に体の小さいチワワは、寒い屋外では一気に体温が下がってしまいます。
寒い日の散歩では、チワワに洋服を着せるとともに帽子をかぶせることで、全身が急激に冷えることを防ぐことができます。

チワワと共に1年の行事や季節を感じることができます

最後に、犬の帽子にはもう1つ。
かぶり物的な帽子があります。

それはかなりの種類があり、例えば、干支、クリスマス、動物、ヒーロー物、誕生日、ハロウィーンなど、あらゆるイベントごとを帽子で表すことができます。

そして、私たちはその帽子をチワワにかぶせ、記念写真を撮り、最後にまとめてカレンダーを作ったり、家族の思い出としてフォトブックを作ったりできます。

犬をアクセサリーのように扱うなという声があるかもしれませんが、年中そういった帽子をかぶせる訳ではなく、写真のためだけにかぶせるというのは、チワワに負担になるというより、一緒にワイワイ楽しくでき、それはチワワにとっても楽しいことなのではないでしょうか。

チワワの帽子の作り方、編み方を解説!

チワワに帽子をかぶせたい!と思い、かわいいものをお店から購入することも可能ですが、手が器用な飼い主さんなら、作ってしまうこともできるのです。

今回は、チワワの帽子を手作りする方法についてご紹介いたします。

チワワの帽子作りで準備するもの

  • 布(帽子にする生地)
  • ハサミ
  • 帽子の型紙
  • 針・マチ針(またはチャコペン)
  • ミシン
  • アイロン(場合により)

チワワの帽子の作り方

1.作るチワワの帽子のデザインにより、頭周り、顔まわり、耳と耳の間、首回りの長さを測っておきます。

2.作りたいチワワの帽子の型紙を準備し、生地と型紙を合わせ、マチ針やチャコペンを使い、型紙通り生地を裁断します。

3. 型紙通り生地を全て裁断し終えたら、縫い合わせていけば完成になります。

チワワの帽子は小さいので、ミシンがなければ手編みでも対応できます。
型紙は本屋さんで探すこともできますし、インターネットでも様々な種類をダウンロードできるので、お好きなデザインを探してみましょう。

チワワのニット帽作りで準備するもの

  • 毛糸
  • ニット帽の編み図
  • かぎ針(それぞれのニット帽によりかぎ針のサイズは変わります)
  • とじ針

チワワのニット帽の作り方

1. チワワの頭周り、顔まわり、耳と耳の間、首回りの長さを測っておきます。

2.犬用のニット帽の編み図にはほとんどの場合、犬種別で分かれていますので、チワワの編み図を探し、基本的にはその編み図に従い編んでいきます。

3.編んでいく中で、耳穴や顔まわりなど調整が必要な部分は、ご自身のチワワのサイズに合わせて編み目を変えながら仕上げていきます。

チワワのニット帽の編み図は購入できます。また無料で編み図を紹介しているサイトが多数あるので、それらを利用するのも大変便利です。

チワワの帽子おすすめ5選!

様々な種類があるチワワの帽子ですが、今回はその中でも活用的、もしくはチワワが不快感なくかぶれるようなおすすめの帽子を5つご紹介いたします。

ぜひ、帽子を選ぶときの参考になさってください。

1. オールシーズン、チワワの散歩に役立つキャップ

オス・メスのチワワに合わせ、デザインが選べるキャップになります。

耳を出せる穴がちゃんとあり、ズレ落ちたりしないように、あご紐でしっかり固定できます。
ツバもきちんと付いているので、日除け効果もバッチリです。

https://item.rakuten.co.jp/dog-choice/cap001/

2. チワワの冬のニット帽はこれで決まり

ポンポンマフラー付きニット帽になります。

ちゃんとチワワの耳用の穴もあり、帽子が脱げないように付いているあご紐は、細い紐状ではなく、しっかりニット帽と同じ毛糸で編まれた、ある程度太いあご紐になるのでデザイン的にもかわいいですし、安定感があるので脱げにくい作りになっています。

https://item.rakuten.co.jp/skipdog/819369/

3. チワワの散歩で注目の的に!実用的かつキュートなニット帽

いちごのデザインのニット帽になります。

頭のてっぺんだけでなく、ニット帽をかぶると、頭と顔周りがすっぽりカバーされるようになるので、寒さから守ることができ、何よりもかぶったときのチワワの可愛さは尋常じゃありません。

帽子をかぶらずに、首で巻けばマフラーにもなります。

https://item.rakuten.co.jp/skipdog/10002795/

4. シニアのチワワへ。介護用サンバイザー

シニアになり、視力が落ちてきたり、目をケガしていて治療中で目の保護が必要なチワワに使えるサンバイザーになります。

通常のサンバイザーよりツバの部分が長く、前があまり見えなくて何かにつまずいたり、ぶつかったりする前に、ツバが障害物に触れ、転倒や衝突からチワワを守ってくれます。

https://item.rakuten.co.jp/skipdog/10003244/

5. 名前入りの帽子を愛犬チワワへ

デザイン的にはベーシックなキャップになります。
ただこの帽子のステキなところは名前を入れてもらえます。

また、余計なアクセサリーが帽子に付いていないので、後から飼い主さんが、自分の好みで色々カスタマイズでき、オリジナルの帽子を作れることが高ポイントではないでしょうか。

https://item.rakuten.co.jp/puchidachchu/10000017/


当サイト限定!今だけウェブカメラを無料贈呈

ペットみるんはご自宅に設置したネットワークカメラのデータから、AIのディープラーニングの技術を活用しペットが写っている映像だけを飼い主様のスマートフォンにお届けするアプリサービスです。

アンケートに答えることでこのウェブカメラを無料贈呈するキャンペーンを行っていますので、ご不在時のお家でのワンちゃんの様子が気になる方はぜひご応募ください!


チワワの帽子おすすめ5選!サイズ、作り方、編み方は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA